インタビューイベントマックスブログプロフィールpowered by MAX POWER

大橋裕之氏インタビュー「シティライツ1巻発売!~自費出版からはじめました」(1/8)

11/10/11 10:00

interview_terada.jpg

2011.10/ 21(金)『シティライツ』(著:大橋裕之)単行本1巻ついに発売!!

大橋裕之さんは
漫画家デビューが『週刊オオハシ』という自費出版の雑誌で
(全ての連載を自ら描くという内容)
それを自ら売るという一風変わった「まんが道」のスタートなんですね。
その後、音楽雑誌やカルチャー誌での漫画掲載や、
CDジャケットやフライヤーのイラストなど様々な活動を経て
昨年、「モーニング・ツー」にてついに漫画商業誌での連載が始まったという
色々と紆余曲折があった方なんです。

そこで、この度の単行本を読む前に
大橋裕之さんがどういう人物かを知って頂ければより
『シティライツ』が楽しめるのではないか?という事でインタビュー!!




1 なぜ自費出版『週刊オオハシ』をはじめたのか?


―『週刊オオハシ』(※)を始めた切っ掛けっていうのは?

東京に出てアックスへ持ち込みに行ったんですよ。
じゃあ「とりあえず、もう少し描き込んで欲しい」って言われて。
で、帰り道に「何だかなぁ~・・・」って思ってて。
その日の夜明けくらいに「もう、我慢ならん!!」ってことで
『週刊オオハシ』をつくろう!って思って(笑)
(別にアックスの事を悪く言ってるんじゃ全くないんですけどby大橋)

※『週刊オオハシ』:大橋裕之が様々なペンネームを使い分けながら、複数作品を同時に執筆・連載する、完全個人マガジン。

―ははは(笑)

ネタがいっぱいあったんで、その時はとにかく放出したかったんですよ。

―でも、自費出版で出すことに不安はなかったんですか?

最初に出した時はやっぱり不安だったんですけど・・・。
mixiでタコシェ※のコミュニティとかに「本作りました」とか載せたら
「面白かったですよ」とかメッセージをもらったから、多少はウケてるのかなって思って。
「もしかしたら、いっぱい売れたらこれで食っていけるかもしれない」と思ったんですけど。(笑)

※ タコシェ
東京・中野にある、自主制作の本やジン、一般流通にのらない書籍、インディーズ系CDや映像、絵画、雑貨etc.をお取り扱いするショップ
http://tacoche.com/

―単純ですね(笑)

それで、4ヶ月おきに本を作ってたら・・・
そんなに売れるもんじゃないんだって分かって(笑)

―で、どうすれば売れるか?という問題にぶつかって?

心のキャパシティが広かったら、取り扱い店舗の拡大とか本当はやりたかったんですけど・・・面倒臭くてやれなくて。

―ただ在庫が増えていく・・・(笑)ちなみに始めはどれくらい売れると考えてたんですか?

それも全くの謎でして、1冊も売れないんじゃないかなって思ってたくらいで。
タコシェに恐る恐る2ヶ月後くらいに聞いたら何冊かは売れてるって言うんで
「あ、売れるんだ」っていう感じでしたね。

―最初はどれくらい刷ったんですか?

最初は正直怖かったんで50部くらいかな?100部も作ってなかったんですよ。
確か最大でも300部だったと思います。

―例えば自費出版を出す前にネット公開するとか、そういう案は無かったんですか?

友達がWEBで試し読み出来るみたいにしてくれたんですけど、
知らぬ間にリンクが切れて読めなくなってて(笑)

―自分では分からないから、どうしようもなく放置っていう?

そうですね。

―その状態で出した『週刊オオハシ』で「これで食っていけるかも」と?(笑)

何でそんな勘違いしたのか分かんないんですけどね、本当に。
今考えたら1日に1冊も売れてないペースなのに・・・何故そう思ったのか?(笑)
多分、数字で計算してるうちに「10万くらいいったら食えるんじゃないかな?」
って考えてたら嬉しくなっちゃったんじゃないですかね。

―1冊500円だから、100冊で5万円、1000冊で50万?ってな具合で?

そっから、制作費とか何なり引いたとしても・・・あ、これ食っていけるじゃん!って(笑)

―ははは(笑)しかも、大阪とか名古屋にも置いたら・・・倍々ゲーム!?


そうそう(笑)そんな勘違いで。

―ちなみに『週刊オオハシ』を出し始めたのは何才の頃だったんですか?

26才かな。



『シティライツ』発売イベント

10/23(日) 場所:中野タコシェ 時間:16~18時
「大橋裕之サイン会+あなたを主人公にした1コマ漫画を描きます」 

10/30(日) 場所:京都ガケ書房 時間:19:30~
「大橋裕之のまんが道場」 定員60名 参加費1500円

11/5(土) 場所:ヴィレッジヴァンガード下北沢店
「大橋裕之サイン会」

11/13(日) 場所:タワーレコード新宿店7F
「大橋裕之インストアイベント+サイン会」

11/14(月) 場所:新宿LOFT  時間:OPEN / START 18:00
「大橋裕之<シティライツ>発売記念ライブ企画~シティナイツ~」
料金:ADV 2300円 / DOOR 2500円
<ライブ>マリリンモンローズ/Paradise/平賀さち枝/GELLERS
<トーク>大橋裕之/坂本慎太郎/いましろたかし/中原昌也/しまおまほ/他
<フード>高円寺「音飯」(山形料理)
<物販>高円寺「光」/タワーレコード新宿店/バサラブックス


大橋 裕之 (おおはし ひろゆき)

1980年生まれ。愛知県出身。2005年、自費出版活動開始。
2007年、「QuickJapan」にて初商業誌デビュー。
2010年、モーニング・ツーにて『シティライツ』連載開始。
著書に『音楽と漫画』(太田出版)『シティライツ』(講談社)
その他、バンドや紙芝居など多岐に活動中。

BLOG) 大橋裕之ブログ



Twitterでのつぶやかれ


大橋裕之インタビュー大橋裕之インタビュー寺田克也インタビュー根本敬インタビュー蛭子能収インタビュー根本敬インタビュー石原まこちんインタビュー