インタビューイベントマックスブログプロフィールpowered by MAX POWER

大橋裕之氏インタビュー「シティライツ1巻発売!~自費出版からはじめました」(7/8)

11/10/17 10:00

interview_terada.jpg




7 上京して変わったこと


―上京したタイミングは、『謎漫画作品集』と『音楽』を出したあとで?

どうかしてると思うんですけど、
自分では「漫画家でいける」と思い込んでたんですよね。
『週刊オオハシ』を出した時に、
ちょっと反応があったからって調子に乗ったんだと思うんですよ。
東京に行けば何かあるんじゃないかなって(笑)

―大橋さんは、漠然とした考えで行動されますね(笑)
まぁ、とりあえず何とかなるんじゃないかなと?


それは思ってましたね。
多分、細かく刻んでいくと毎日が不安ではあると思うんですよ。
でも、でっかく見ると全然考えてないっていう感じじゃないですかね?
ってことはあんまり真剣に考えてなかったってことかもしれないですけど。(笑)

―途中で不安に押しつぶされそうになりませんでした?

もちろん自信が無い時はあったんですけど、
なんか自信があるときっていうのもあるじゃないですか?
「相当面白いんじゃないか?俺のマンガは」って(笑)
そういう勘違いを思える時がたまにあるんで、それを信じてやってましたね。
あとは仕事を辞めたかったっていう後押しで。(笑)

―で、東京に越してきた部屋を『週刊オオハシ』の在庫が押しつぶしていくという・・・

そうですね、大量の在庫が(笑)
今はだいぶ減ってきましたけど。

―『週刊オオハシ』は10号まで出てますけど、トータルで何冊くらい売れてるんですか?

計算とかそういうのが苦手で・・・
データとか取ってないんで全然分からないんですよ。
一応、メモってはいるんですけど・・・把握してなくて。

―また、ザックリと(笑)何冊売れたら元がとれるかとか最初に計算しなかったんですか?

一応やったんですけど・・・今は思い出せない・・・
多分、悲しすぎて自分で考えるのを止めたんですよ。(笑)

―で、いざ東京に出てきてどんな生活をしてたんですか?

最初の1年半くらいは貯金を切り崩しての生活で、アルバイトも何もしてなかったですね。
とりあえず人に会ってましたね。

―大橋さんが自ら他人に接触を!?

地元にいたときは(同級生の友達以外)外部の人間と会うことはなかったんで、
ネットを通じて知り合った人とがんばって会ってました。
当時はブログに色んな人に会った事を書いてたんですよ。
じゃあ、東京に出てきた地元の友達とか凄いビックリしてましたね。

―やはり、自分で自分を宣伝しなきゃいけないっていう意識から?

自分でも分からないんですけど
飲みの席でもそんなに喋ってるわけでもなく話を聞いてるだけで
自分としては大した事はやってないんですけど。
偶然に顔の広い凄い良い人たちがに周りおられたんで
結構呼んでもらってたんですよ。
そのおかげで色んな人に出会えたっていうのがありますね。

―たとえば、どんな方のおかげで?

上京して間もない頃、大西祥平さん(※)には凄いお世話になりましたね。

※大西祥平:自称「漫ぶらぁ~」こと、漫画収集家、漫画評論家、漫画原作者、書店員、大学講師、漫画家インタビュー、漫画の復刻など揺りかごから墓場まで漫画に携わる稀有な人。
詳しくは、マックスマガジンでもインタビューをご覧下さい⇒大西祥平氏インタビュー

―確かに大西さんは自分が良いと思う漫画は親身になって広めて下さいますもんね(笑)

今でも相談に乗って頂いてます。

―そうやって東京に出てきて色んな人に出会って、パッと世界が広がった?

そうですね、結構色んな人に本を渡してたんですよ。
そうしないと誰にも読まれないですからね。
ブログで宣伝してくれたりしてもそんなに売れないんですけどね(笑)
でも知ってもらえるきっかけには凄くなりました。
でもとりあえず読んでもらいたくて、感想とかガンガン言ってもらいたくて。

―大橋さんが進んで漫画を初対面の人にも読んでもらうなんて、昔じゃ考えられないですもんね。

それで色々と感想を言ってもらえたりするのが大きかったですね。

―そうやって色んな人に読んでもらう事で、何か漫画の仕事がもらえるかもしれないですしね。

そう思ってたんですけど・・・そんなに甘いもんじゃなかったですね(笑)

―でも、そうした流れでクイックジャパンでの連載も決まったそうですが?

あれは・・・ほとんど人の紹介とかが本当に多くて。
初めてインタビューしてもらったのも、
知り合いの、知り合いの、知り合いがライターさんで

―それは、随分遠い関係ですよ(笑)

たまたま会う機会があったんで漫画を渡したら「インタビューさせて下さい」って決まって。何かそういうのが多いですね。



『シティライツ』発売イベント

10/23(日) 場所:中野タコシェ 時間:16~18時
「大橋裕之サイン会+あなたを主人公にした1コマ漫画を描きます」 

10/30(日) 場所:京都ガケ書房 時間:19:30~
「大橋裕之のまんが道場」 定員60名 参加費1500円

11/5(土) 場所:ヴィレッジヴァンガード下北沢店
「大橋裕之サイン会」

11/13(日) 場所:タワーレコード新宿店7F
「大橋裕之インストアイベント+サイン会」

11/14(月) 場所:新宿LOFT  時間:OPEN / START 18:00
「大橋裕之<シティライツ>発売記念ライブ企画~シティナイツ~」
料金:ADV 2300円 / DOOR 2500円
<ライブ>マリリンモンローズ/Paradise/平賀さち枝/GELLERS
<トーク>大橋裕之/坂本慎太郎/いましろたかし/中原昌也/しまおまほ/他
<フード>高円寺「音飯」(山形料理)
<物販>高円寺「光」/タワーレコード新宿店/バサラブックス


大橋 裕之 (おおはし ひろゆき)

1980年生まれ。愛知県出身。2005年、自費出版活動開始。
2007年、「QuickJapan」にて初商業誌デビュー。
2010年、モーニング・ツーにて『シティライツ』連載開始。
著書に『音楽と漫画』(太田出版)『シティライツ』(講談社)
その他、バンドや紙芝居など多岐に活動中。

BLOG) 大橋裕之ブログ



Twitterでのつぶやかれ


大橋裕之インタビュー寺田克也インタビュー根本敬インタビュー蛭子能収インタビュー根本敬インタビュー石原まこちんインタビュー